平均再生率ランキング2016

これまでプレゼンテーション動画の再生回数をベースにランキングを公開してきましたが、平均再生率ランキングは、再生回数ではなく、どれだけしっかりとプレゼンテーションを見てくれたかの指標です。その評価は以下の計算式で算出しています。

平均再生率(%)=総再生時間(秒) ➗ (プレゼンテーション映像の時間(秒) X 再生回数(回)) x 100

少しだけみて、すぐに辞めてしまえは、再生回数は上がりますが、再生率は低下します。 また、巻き戻して再生すれば、再生回数は1回でも再生率は上がります。すなわち、以下に興味をもって最後まで見てくれたかの指標です。

再生回数とはかなり違ったプレゼンテーションがランキングしました。是非、この素晴らしいプレゼンテーションをじっくりとご覧ください。

第1位 合原 真美恵:スライディング・ダイエット

第2位 久村 直生:世界の子供達の未来のために

第3位 三浦 悠介:”NEKTON”が地域から未来を変える

第4位 武田 昌大:シェアビレッジが拓く、田舎の未来

第5位 小柳 次郎:自宅でもなく会社でもない新しい居場所!コワーキングとは

第6位 伊藤 慎介:負けるな日本! IoTのもたらす危機

第7位 小川 誠:IoTを駆使した介護支援ツール

第8位 八木 浩一:段差ビッグデータで防災シーン、道路管理を変える

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク