福田 恭子 :新しい地域貢献の形 ~地域の次世代リーダーをみんなで支える~

評価

スクリーンショット 2016-07-06 17.48.29

慶応義塾大学に通う福田恭子さん。
福田さんは、地域づくりに欠かせないのは地域を担う人づくりであるという考えのもと、若手リーダーとなりうる可能性を持つ「挑戦的な若者」と「経験豊かな社会人」の世代を超えて地域を盛り上げるコミュニティづくりに奔走。
新潟での経験をベースに今後の展開を語ってくださいました。

スクリーンショット 2016-07-06 17.51.14

大学進学で東京に上京してきたが、改めてふるさと新潟にも素晴らしいものがある事に気付きました。そして、これからの地域社会を作っていくためには、同世代の若者たちが、地域の人たちと一緒になり活動の輪を広げる事が大事です。

スクリーンショット 2016-07-06 17.50.03

挑戦的な若者たちのエネルギーを、地域のコミュニティの中でもっともっと活用していきたい。その活動は新潟だけでなく、全国で受け入れられる挑戦です。世代を超えて、地域の活性化に取り組みたい。

[プレゼンターからのメッセージ]新潟がつまらないと感じて上京してきたにもかかわらず、今は新潟が大好きになってしまいました。世界に誇れる新潟の地域資源と、新潟にいる挑戦的な同世代の仲間と出会ったことで「新潟は必ずもっと面白くなる!」と私は確信しました。皆さんもぜひ一緒に、これからの新潟をつくっていきませんか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です