武藤 由紀:海と身体が繋がる『フリーダイビング』への挑戦

評価

スクリーンショット(2015-10-13 17.52.06)

人間の身体能力はもしかしたら私たちが思う以上のものを持っているのではないでしょうか?

今回のプレゼンターであるフリーダイバーの武藤由紀さん。

スクリーンショット(2015-10-15 11.09.07)

ウエットスーツと足ひれで泳ぐ姿は本当に人魚のようです。
100m以上潜っても人間は水圧に押しつぶされることはなく流線型で泳ぐことができ、トップクラスの選手達は10分近く息を止めることだって可能です。もちろんこれらは訓練の賜物ですが、人間の祖先はイルカであるという説が頭に浮かびました。

「私たちは水の惑星に生まれた水の生物かもしれない」という武藤さんの言葉は、水の中での人間の身体能力を実感しているからこそのものなのでしょう。
そんな私たちの知らない人間の身体能力を覗いてみませんか?

[プレゼンター] フリーダイバー 武藤由紀

武藤由紀 「人魚の武者修業」
http://www.junkstage.com/yukimuto/

人魚ジャパン
http://ningyojapan.jimdo.com/

[写真・映像提供] フリーダイバー 岡本美鈴
http://www.mimidive.net/

野口智弘 「Water Bing」
https://www.facebook.com/pages/Photog…野口智弘/

野田幾子
http://apneareport.tumblr.com/

Kiyomi Takemasa
http://www.aquabless.com/

[[フリーダイビングに関するお問い合わせ]] 日本フリーダイビング協会
http://aida-japan.com/
info@aida-japan.com

2015年、Youtube年間再生ランキング
2015年ももうすぐ終わりです。2015年に放映されたThe Amazing 7のプレゼンテーションのYoutubeでの再生回数ランキングを...
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です