武田 昌大:シェアビレッジが拓く、田舎の未来

評価

スクリーンショット(2015-10-13 17.44.44)

「村があるから村民がいるのではなく、村民がいるから村ができる。」

秋田県は人口減少率ワースト1位。毎年一万人以上人口が減っています。
そんな秋田県の五城目町で、村の概念を覆すプロジェクトが行われています。

それがシェアビレッジです。1人ではなく、多くの人たちが五城目町にある茅葺き屋根の古民家を支えるプロシェクトです。
その古民家が2014年に解体されてしまうというニュースが流れたことがきっかけでプロジェクトが始まりました。

スクリーンショット(2015-10-15 15.12.42)

今回のプレゼンターである株式会社kedama代表取締役社長の武田昌大さんがシェアビレッジというプロシェクトに取り組んでいます。

その古民家はただの古民家ではなく、村として多くの人々が繋がりを持てる場でもあります。
現地ではいつでも好きなタイミングで宿泊や農作業などができたり、また都市部では村人の定期的に飲み会を開催し現地と都市部でwebを通して交流できます。
現在住んでいる場所の繋がりだけでなく村民としての第二、第三の故郷としての繋がりも生まれます。

皆さんも新たな故郷に帰ってみませんか?

[プレゼンター] 株式会社kedama

http://sharevillage.jp/

代表取締役社長 武田昌大

[武田さんの活動] 秋田の若手米農家たちの挑戦
http://www.torao.jp/

シェアビレッジが西日本進出
7th Stageで『シェアビレッジが拓く、田舎の未来』のプレゼンテーションをされた、武田昌大さんのシェアビレッジが、第2弾。 いよいよ西...
武田昌大さんのシェアビレッジ、都内で寄合(新年会)
7thステージでプレゼンテーションされた武田昌大さんのシェアビレッジ、大きな注目を集めています。近々テレビでも紹介されるそうです。 1月2...
秋田県五城目町が舞台の映像作品が公開
7thステージでプレゼンテーションされた武田さんがシェアビレッジのプロジェクトとして紹介された、秋田県五城目町。その五城目町五城目町が舞台の...
クラウドファンディングに強い、The Amazing 7
近年、資金調達の新たな手段として話題になっているクラウドファンディングですが。The Amazing 7の講演者の内、4名がこのクラウドファ...
2015年、Youtube年間再生ランキング
2015年ももうすぐ終わりです。2015年に放映されたThe Amazing 7のプレゼンテーションのYoutubeでの再生回数ランキングを...
武田昌大(トラ男) ~秋田の若手米農家たちの挑戦~
7thステージでプレゼンテーションされた武田さん率いる『トラ男』プロジェクトで今年も美味しいお米が穫れました。 トラ男の3人の農家が育てた...
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です