中谷 幸俊 : ベンチュアー企業支援、おもしろさとむずかしさ

評価

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-13-24-50

The Amazing 7 31st stageは、 「ベンチュアー企業支援、おもしろさとむずかしさ 」と題して、ITバリューアソシエイツ株式会社 代表取締役 の中谷幸俊 さんにプレゼンテーションをしていただきました。
大手企業で、ITコンサルティングのキャリアを踏み、現在は中小ベンチャー企業の支援活動を展開する中谷さん。
すべてが紹介から始まった、20社のベンチャー支援を通して実感する「おもしろさとむずかしさ」そして「継続」への思い をお話ししてくださいました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-13-23-56

ベンチャー企業には、本当に素晴らしい技術や、アイデアが山のようにある。中には産業構造そのものを変えるポテンシャルを持ったものもある。
そんな素晴らしい技術を花咲かせるには、お金や経営指南ではなく、営業支援がもっとも大切と語ります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-13-23-20

ベンチャーキャピタル等の支援制度が充実していない日本において、こういったベンチャーをサポートできるのは大手企業であり、大手企業のマインドチェンジこそが、日本におけるイノベーションの促進につながると。

【プレゼンター情報】
ITバリューアソシエイツ株式会社 代表取締役社長
中谷 幸俊

ホームページ
会社Facebookページ
個人Facebookページ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です