柳下 友里 : 紙を彫る?彫紙アート ー伝えたい 紙の真の美しさー

評価

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-0-05-48

「紙を彫る?彫紙アート ー伝えたい 紙の真の美しさー」と題して、彫紙アート やぎ~ぬ工房の柳下友里さんにプレゼンテーションをしてい­ただきました。

皆さんは「彫紙アート」をご存知でしょうか?文字通り、紙を彫るという概念の新しいアートです。
一見、切り絵と間違えがちなこの彫紙アート。
それとは全く異なる芸術表現で見る人を魅了します。
そんな彫紙アートの魅力を柳下さんにお話しいただきました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-0-06-36

こんな風に、重ね合わせた紙を、一枚ずつ彫っていきます。どこまで彫ればどんな色が出てくるのか? 前もってきちんと考えておかないといけませんね。色の重なりで、断面の美しさも変わってきますよね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-0-13-19

彫紙アートは2Dの切り紙でもなく、3Dプリンタで製作した立体でもない。平面の中に立体を感じる2.5アートなのです。
いか、柳下さんの作品をご覧ください。たべもののみずみずしさが紙で美しく表現されてますよね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-0-07-59

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-0-08-31

こちらは、自画像。ヤギさんのツノと耳が可愛いです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-0-09-27

切り抜いで余った紙を使ったペーパービーズも魅力的です。そして簡単にできるそうです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-0-12-20%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-0-11-09

紙の美しさは、人の手によって生きるということを多くの人たちに伝えていきたいと、今後の豊富を語る柳下さんです。
ますます、素晴らしい作品をとおして、多くの人の紙のアート、美しさを伝えてください。

【プレゼンター情報】
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-0-09-45

彫紙アートにご興味のある方は是非ご連絡を撮ってみてください。

「紙を彫る」新しい体験、あなたもハマってみませんか?
http://ameblo.jp/yaggine-koubou

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です